10月31日、HALLOWEENの夜「Trick or Treat」思い思いの
変装をした子ども達がやって来ました。
家の人達は「お菓子の用意しているから、悪戯をしないでね。」
とJACK-O-lantern(カボチャのランプ)を目印に飾ります。

そんなWelcome Lampを土で作りたいと思いました。
土そのものの色で表現する為に焼き締めたりしましたが、
まっ 黒で堅い感じになったので、次に、素焼をしたら、カボチャ色に
なりHalloween Lampが出来ました。
ロウソクを灯すと炎がゆれて、何かお話をしている様です。
それぞれお気に入りの シルクハット、麦わら帽子、トンガリ帽子
を被せた、まん丸目の子、吊り目の子、眼鏡の子そしてドングリ
目の子、1つ1つ手作りで、フリーハンドのカッティングをするの
で、名前、誕生日、体重(500g〜19kg)をつけました。

初めは遊びで作っていたのですが、友人が「欲しい」と言ってくれ
たのです。「欲しい」と言う気持ちに答えて、喜んで作っていたら、
今年で8.000個になりました。
ここまで来たら、10.000個、目指して頑張りたいと思います。

私の手元を離れたLamp達は、それぞれのお宅で輝いてくれている
でしょうか?ふと街角で出会う私のLampに心が躍ります。
Halloween Lampをご覧になって、ホッと微笑んで頂けるような一時
を差し上げる事が出来ましたら幸いです。
                                  間瀬 恵美
西日本新聞社 発行 ときめいて、今を生きる「九州の女」(西日本新聞社発行)から抜粋
「九州の女」 URL: http://www.kyusyu-onna.net/
TOP | WHAT'S HALLOWEEN LAMP | カボチャのひとり言 | GALLERY | SHOP | CONTACT
COPYRIGHT (C) 2006 HALLOWEEN LAMP ALLRIGHTS RESERVED